保有ポジションと今後の予定(6/9)

6月9日現在の保有ポジションと今後の予定です。先週からポジションの変化はありません。

通貨 方向 備 考
EUR/JPY 三角持合ブレイク後の戻し
CHF/JPY 日足安値切上、プライマリサイクルスタートするか?
AUD/NZD 5月安値更新
スポンサー
PCアドセンス

各ポジション寸評

EUR/JPY

2008年高値、2012年安値を頂点とする壮大な三角持合の下限を割れた可能性があります。先週は反発しましたが重要ポイントを割り込んだ後の揺り戻しとの認識です。中期、長期サイクルを見ると下落の可能性が高いのでこのまま2017年安値の114円台、2016年安値の109円台への推移を期待したいです。

短期的には年末年始の急落から22週が経過しているのでプライマリーサイクルが始まってもおかしくない時間帯です。この場合は持合ブレイクが騙しとなり持合レンジへの回帰とともに年初来高値の126円から127円を目指すと考えられます。

CHF/JPY

2017年以降の持合下限である107円から108円が重要ポイントですが先週は反発して安値を切り下げています。
見通しはEUR/JPYと同じく、長期、中期サイクルでは下落ですがプライマリサイクルが始まってもおかしくない時間帯で日足で安値を切り上げていますのでプライマリーサイクルが始まる可能性はEUR/JPYより高いです。

プライマリサイクルが始まったとしたら4月高値の112円台を目指すと考えられます。

プライマリサイクルスタートの可能性はありますが中期、長期サイクルの下落を狙うポジションですので損切を設定したまま耐えます。

AUD/NZD

先週は5月安値を更新してくれました。5月以降の小さな持合の安値を更新しており引き続き3月安値への推移を期待したいです。大きな利益を期待する環境にないので3月安値まで到達してくれれば指値で決済する予定です。

スポンサー
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする