保有ポジションと今後の予定(3/25)

3月25日現在の保有ポジションと今後の予定です。先週は1ポジションが損きりとなり新たに1ポジションを建てました。

通貨 方向  備 考
USD/JPY 持合下放れ
NZD/JPY 3月安値を更新
USD/CHF 週足陰線
NZD/CHF 損きりを設定して待つ
AUD/CHF 損きりを設定して待つ
NZD/USD 安値更新後に反発
USD/JPY(売増) 新規ポジション

各ポジション寸評

USD/JPY

2月以降、105円台が強いサポートとして作用していましたが先週は明確に割り込んでしまい、下値目標値として103円30銭、更に第2目標値として100円60銭が計算されています。

昨日はドル円に大きな動きがありました。 1月から2月にかけて113円台から105円台へと大きく下落した後、2月は105円から107円後半の範...

週足でも下落トレンドを形成する兆候もありますので円高局面が長期化する可能性も出てきました。

但し、安値サイクルが始まってもおかしくない時間帯ですので日足30MAを超えてくると新たな安値サイクルの始まりを疑う必要もあると考えます。

NZD/JPY

3月安値、更には昨年11月の安値を更新しています。
状況はドル円と似ていて更なる下落の可能性が高いものの、日足30MAを更新すれば新たな安値サイクルがスタートする可能性も考えられます。
その時は決済をするとともに新規の買も検討したいです。

USD/CHF

2月安値から順調に上昇トレンドを形成していましたが先週は高値更新したものの週末に掛けて下落しています。
高値を切り下げるようだと決済も検討したいです。

NZD/CHF

2月安値からは高値安値を切り上げていますが今ひとつ力強さが掛けているように思います。
損きりを設定して待ちます。

AUD/CHF

3月安値から反発したもののその後が続きません。損きりを設定して待ちます。

NZD/USD

安値更新したものの反発しています。損きりを設定して待ちます。

USD/JPY(売増)

2月以降の持合下放れを見ての売増ポジションです。
高値サイクルの終盤に来ての売ポジションですので早めの決済を予定しております。

あとがき

今週の水曜日から九州へ家族旅行へ行きますが決めたのが飛行機の便だけだったので昨日、泊まるホテル、レンタカー、空港駐車場を大急ぎで決めました。
他にも今月は外壁の塗り替えも予定しており色決めなど最近忙しいです。

今回のどたばたの教訓を生かして5月連休の行き先を決めホテルを早めに確保しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする