auかんたん決済の情報料の解約がとても面倒だった件

嫁さんのスマホの請求書にはauかんたん決済 情報料 という項目で約1,300円くらいが毎月請求されています。2年前にiPhone6S Plusををauショップで契約したときに『このオプションを付けると更に○○円引きとなりお得です。契約後は自由に解約できます』というよくある抱き合わせで契約したものです。
以前から気になっていたのですが今回、嫁さんの解約OKの承諾を得たので解約手続きを行ったのですがこれが分かりにくくて苦労しました。

スポンサー
PCアドセンス

auかんたん決済で支払っている情報料

嫁さんのスマホで以下の4つの項目がありました。
1)auスマートパス 月額401円
2)music.jp 月額432円
3)Johnny’s web 月額324円
4)ビデオマーケット 月額540円

このうちauショップでの抱き合わせで契約したのはmusic.jp と ビデオマーケット
この2つは契約してからの2年間、サービスを利用したことがありませんでした。

スマートパスはスマホの保証として今後も残すことにします。
Johnny’s webは娘(高1)が以前、ジャニーズに夢中になっていた時に加入したのですが最近はジャニーズ熱もだいぶ冷めてきたのでこの機会に解約の承諾を得ました。
3つのサービスを解約できればだいぶすっきりします。

auかんたん決済のサイトから解約できない

当初はauかんたん決済のサイトにログインすれば間単に解除できると思ったのですが解除はサービス先のサイトにアクセスしてログイン後に解除しなければなりませんでした。
これが結構、面倒。
そもそも、各サービスに登録した記憶なんて無くなっているのでID/パスワードが分かりません(覚えていない)

music.jpはauのidでログインできたので比較的簡単に解約できました。
ビデオマーケットとJohnny’s webではまったく分からずメールで質問してid(登録したメールアドレスでした)を教えてもらったもののパスワードまでは教えてもらえず(当然でしょうけど)当時の状況を思い出し何とかログイン、解除することができました。

教訓:auショップで契約するのはもうやめよう

今回解約した3サービスは1,296円/月、総額(2年)で31,104円。最初から抱き合わせ商法に便乗していなかったら3万円もの支出は無かったものです。
auショップで契約するとその場で色々と言われるのですが、よ~く考えないと本当に必要なものか分からないです。店員さんのセールストーク『後で解約も出来ますよ』と言われると、『そうか、じゃあそうしてみよう』と思ってしまいます。

嫁さんのスマホも2年経過し機種変更の時期になってきました。今回はauのサイトから自分で機種変更手続きをしたいと思います。

スポンサー
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする