simロック解除するなら名義変更(譲渡)前にするべし

娘(高校生)のiPhoneをアップルストアで直接購入してauから格安simへのMNPを計画しています。一応、手順をまとめて順調に進んでいたのですがsimロック解除が出来ない問題に突き当たってしまいました。

娘(高校生)のスマホの機種変更の際、auから本体の分割支払いを却下されてしまったので一括購入するくらいならauをやめて格安simに乗り換えま...
スポンサー
PCアドセンス

名義変更(譲渡)後はsimロック解除できない

MNPをするにあたり転入前と後では名義が同じでなければなりません。格安simは私の名義なので娘名義になっていたauの契約を私の名義に変更したのが11月11日でした。

そして今週、auのサイトからsimロックを解除しようとしたのですが該当端末が表示されません。どうやら名義変更により私が購入した端末は無いと判断されるらしく本人が購入した端末のみがsimロック解除の対象なので駄目なようです。

言われてみればそうなのかもしれませんが相変わらず変な規制が多い大手キャリアです。

単純に名義変更前に解除をすれば良かった。simロック解除なんてauのサイトから数クリックで完了する簡単な作業なのに。。。
諦めきれないところもあったのでチャットで問合せしてみました。

(auオペレーター)
譲受した端末では譲渡者がauショップでSIMロック解除の手続きをしないと解除できませんのでお手数で御座いますが、一度auショップにご来店していただく形になります。

(私)
auショップでということは手数料が掛かりますよね

(auオペレーター)
左様でございます。

譲渡者がauショップに出向いて手続きをすれば解除できるようです。もちろん手数料3,000円(税抜)も徴収されます。また解約すると解約後100日以内の期限があり、以降はsimロック解除できない端末になってしまいます。

そこまでしてsimロック解除する必要があるかといわれれば・・・無いな

旧スマホの使い道は義母へ

娘の使わなくなった端末は義母が使うことになります。義母はauで契約しているのでロックが掛かった状態でも使えるはず。
義母は当面の間はauを使うでしょうから手間と費用をかけてまで解除しなくても良いと考えております。

義理の母が携帯代が高いと普段から文句を言っていたので携帯代の見直しの協力をしました。 現状の契約ではカケホのデータ定額3GBになっておりオプ...

simロック解除してあったほうが後々、融通が利くのですがまあ、仕方ないでしょう。義母はスマホに拘りがあるわけではないので壊れるまでは使い続けるんじゃないかな。あと3年も使用すれば購入から6年になるので寿命になるでしょう。

まとめ

simロック解除をするなら名義変更(譲渡)前にすること。機種購入日から101日目以降ならいつでも解除できるので早めにしておくのが良いと思う。嫁さんのiPhoneは即simロック解除しよう。

<P.S>
初めてアップルからiPhoneを購入したのですが楽天Rebates(リーベイツ)を経由すると楽天ポイントがたまるのでお勧めです。

娘のiPhoneを機種変更するのにauで分割購入の審査を却下されたのでアップルでiPhoneを購入しようとしています。MNP転出は来月を予定...

追記:2018-11-22


総務省の指導で2019年9月から中古スマホのsimロック解除が義務化されるようです。もちろん手数料は掛かるのでしょうが必要な時にいつでもロック解除できる環境になるというのはありがたいです。

スポンサー
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. クロス順張り より:

    豪ドル円の記事を読もうとするとSIMロックの記事に行ってしまいます…

  2. cyclest より:

    クロス順張りさん

    教えて頂きありがとうございます。修正しました。なぜか分かりませんがリンクコードが書き換わっていました。