週足でダイバージェンスが起きている対円通貨ペア(8/18)

先週までの週足でMACD/RSIのダイバージェンスが完成している通貨ペアがありますので紹介します。

豪ドル円、NZドル円、フラン円

この3通貨は週足でMACD/RSIのダイバージェンスが完成しています。
チャートで確認してください。

豪ドル円(週足)

NZドル円(週足)

フラン円(週足)

週足でのダイバージェンスですので直近高値を起点にして高値サイクルが始まったかもしれません。
仮に、高値サイクルが始まったとしたら少なくとも週足での節目は更新していくと思われます。

具体的には、豪ドル円なら4月安値の81円台、NZドル円なら4月安値の75円台、フラン円なら4月安値の107円台が目処になります。

もちろん、直近高値を更新した場合は仕切りなおしです。