スイスフラン円 3つ目の長期サイクルなので売ってみた

スイスフラン円を売りでポジションを建てました。3つ目の長期サイクルに入っていることと高値サイクルが始まってもおかしくない時間帯であることがポジションを建てた理由です。

スポンサー
PCアドセンス

長期サイクルでは3つ目

2016年6月の安値から3つ目の長期サイクルに入っています。前の2つの長期サイクルが上昇トレンドでしたので今回の長期サイクルは下落になるとのシナリオをメインに考えています。

週足では24週後の高値

週足では1月の高値から7月の高値まで24週後に高値をつけており、新たな高値サイクルが始まってもおかしくない時間帯です。

更に、2017年後半の持合レンジを下放れした後に戻りを入れたものの以前の持合レンジまで戻れないのも下落を示唆しているように感じます。

日足サポート割れ

上記の月足、週足の状況の中、日足でも高値切下げとサポート割れを確認してから売りでポジションを建てました。

スポンサー
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする