今日のサイクル理論分析(5/4)豪ドル円

3月安値から安値サイクルがスタートしたと考えられる豪ドル円ですが4月後半以降、下落に転じています。ポイントは4月高値が高値サイクルのスタートとして考えるかどうかです。

4月高値は新たな高値サイクルのスタートとして考えられるか?

豪ドル円は3月安値からの反発で安値サイクルがスタートしたと考えられます。2017年安値を更新したところでの反発ですのでサイクルが始まるには時間的にも値位置的にも十分考えられるところです。

問題は4月高値以降の下落が新たな高値サイクルの起点になるか?

もしも高値サイクルが始まったとしたら大きな下落に発展する可能性があり具体的には2016年の安値水準である75円から最大で72円台を目指す事も考えられます。

4月高値を前の高値からカウントすると14週となります。高値サイクルが始まるには早いと感じますが更に前の高値をカウントすると15週ですので始まってもおかしくないかもしれません。

週足トレンドは下向き

判断が難しいですが週足トレンドをみると下落トレンドですので今後、日足で高値を切り下げるようなことがあると高値サイクルがスタートしたと考えてみるのも面白いと思います。仮に高値サイクルがスタートしたとすると大きな値幅が期待できますので。

逆に高値を切下げない限りは安値サイクルがスタートしてまだ5週目ですので買いを検討する時間帯ではないかと考えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする