今日のサイクル理論分析(5/4)ドル円

4月半ばから力強く上昇していたドル円ですが昨日は久々にしっかりと反落しました。
今後のポイントとなる水準を考えたいと思います。

スポンサー
PCアドセンス

4月安値が安値サイクルスタート

ドル円は4月安値から安値サイクルがスタートしたことは確かですが問題はこの安値サイクルがどの程度強いのか?

2017年以降の持合上限まで戻してくれるようだと再び持合に回帰すると考えますが110円から111円程度で反転して新たな高値サイクルが始まるようだと4月安値を更新して、更には2016年安値の98円台を目指すことが考えられます。

実際、高値サイクルが始まってもおかしくない時間帯ですので今回の安値サイクルの高値の見極めは重要になります。

日足は上昇トレンド鮮明

日足では強い上昇トレンドであることが分かります。昨日は久々にしっかりとした下落となりましたので今後、この下落の影響がどの程度か確認したいです。

反対に上方向へは昨年11月の安値である111円を超えられるかがポイントで逆に言えば111円近辺までは上昇する可能性は比較的高いのではと考えております。

スポンサー
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする