為替展望(3/13)ドル円小幅下落 オージーニュージーは安値サイクルスタートするか?

昨日のドル円は小幅ながら値を下げ今朝の時点では106円半ばで推移しています。

1月以降の下落局面の抵抗帯である20MAを超えれば売ポジションを決済するつもりでしたが昨日は小幅ながら陰線となり今日も様子見となりました。

今日以降も20MAを超えるかに注目して超えた場合は安値サイクルが始まる可能性がありますので買いの検討もしたいと思います。

オージーニュージーは安値サイクルスタートするか?

マイナーな通貨ペアではありますがオージーニュージー(AUD/NZD)が面白いかなと。

AUD/NZDは週足で見ると2014年以降、足掛け4年に渡り1.14を上限とした持合を形成しているように見えます。

昨年10月からの下落局面は持合上限から失速した形ですが先月の安値から安値切上を見せておりサイクル的にも安値サイクルが始まってもおかしくない時間帯ですので期待が出来ると思います。

仮に安値サイクルが始まったとしたら1月高値の1.10台、更には昨年10月高値の1.12台後半への推移を期待したいです。

あとがき

仕事で大きな課題が与えられました。上長を納得させられるような案を提示できるか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする