為替展望(2/6)ドル円反落? オセアニア通貨は下落傾向

昨日のドル円は先週までの上昇がとまり小幅ながら反落していて今朝の時点では109円後半で推移しています。

ドル円については上方向は111円前半、下方向は直近安値の108円前半、更には昨年9月安値の107円前半をポイントとして考えたいです。

スポンサー
PCアドセンス

オセアニア通貨は下落傾向

オセアニア通貨である豪ドル円、NZドル円がやや危険信号です。
NZドル円のチャートで見てみますと1月後半にMACD/RSIのダイバージェンスが生じた後、反発したものの高値を切り下げて再び下げに転じました。

昨年11月以降の上昇相場のトレンドが変わった可能性が高いのではないかと考えます。

スポンサー
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする