為替展望(11/29)ドル円下げ止まりの兆候 NZドルは対ドルで反転するか?

ドル円は変わらず円高警戒との見通しは変わりませんが先週後半からは110円台後半で下げ止まりを見せています。
引き続き次なる節目である107円台への下落が懸念されますが反発した場合は111円半ばがちょっとした壁になるかもしれません。
今朝の水準がちょうど111円半ばですのでまずはこの水準を超えられるか注目したいです。

スポンサー
PCアドセンス

NZドルは対ドルで反転するか?

NZドルが対ドルで反転の兆しがあります。
NZD/USDは7月高値の0.75台から8月に0.71台まで急落、9月には0.74台まで戻したものの11月には0.67台まで再び下げる展開でしたが5月安値を割り込んだところで反発、しかもMACD/RSIのダイバージェンスが起きています。

チャートの節目を割り込んで日足MACD/RSI ダイバージェンスですのでサイクルがスタートしてもおかしくない環境と考えます。

スポンサー
PCアドセンス
PCアドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする