為替展望(11/15)ドル円小動き ユーロは対ポンドで上昇に転じるか?

ドル円は113円前半から後半の狭い範囲で推移し大きな動きはありませんでした。
引き続きサポートである日足30MAを維持出来るかに注目です。

ユーロは対ポンドで上昇に転じるか?

昨日はユーロが主要通貨に対して強く上昇しました。その中でも注目したいのがEUR/GBPです。
EUR/GBPは9月以降、0.87台から0.90台で持合を形成していましたが持ち合いの中でも安値を切上るとともにMACD/RSIのダイバージェンスが完成しています。

トレンドの変化が期待されますが、まずは持合上限の0.90台を超えられるかが注目で超えられれば直近高値の0.93台へ向けて推移していくと考えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする