為替展望(11/8)ドル円停滞 ユーロ円下値目標値をポイントアンドフィギュアで紹介

昨日のドル円は114円前半まで上昇するもののその後の伸びが無く今朝の時点では114円前後で推移しています。

昨日も114円台の壁を再確認するような値動きとなりました。この壁を越えられれば以前から紹介しております上値目標値である116円前半へ向けて推移していくと考えるのですが壁が厚くなってきているように感じます。

ユーロ円下値目標値をポイントアンドフィギュアで紹介

ユーロ円については10月30日にトレンド転換した可能性を紹介しました。

ドル円は先週末、114円半ばまで上昇したのですが長くは続かず直ぐに下落に転じて113円後半で終えています。 見通しは変わらず116円前半の...

その後は下げ渋りから反発していましたが先週末から再び下げに転じています。

ユーロ円の下値目標値としてはポイントアンドフィギュアの水平計算から127円半ばが計算されており、この水準は8月安値とも重なりますのでチャート的にもしっくりときます。
まずは先週安値の131円半ばを更新してくれるのを待ちたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする