為替展望(10/5)ドル円サポートされる ユーロ円上昇トレンド終わるか?

昨日のドル円はサポートと考える10MAの水準では下げ止まり終値では若干下げています。日足では上昇トレンドを形成していますので7月高値への上昇を期待しつつ、サポート割れをするか注目しておきたいです。
仮に10MAを割り込んだ場合は111円半ばが次なるサポートとなる見通しは変わりません。

ユーロ円は10MAが抵抗帯となっているか?

面白い動きをしているのがユーロ円。
9月末に10MAを割り込んだのですが、その後は10MAが抵抗帯となって作用しているようです。
再び高値を更新するシナリオもありますが仮に10MAが抵抗帯となったまま再び下げに転じたら、4月以降続いてきた強い上昇トレンドが終わるかもしれません。

更にはMACD/RSIでダイバージェンスが生じていることも注目したいところです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする