パナソニック 加湿空気清浄機用加湿フィルターを交換した

冬になり静電気バリバリの乾燥した季節になったのでしまってあった加湿空気清浄機の出番です。
我が家の加湿空気清浄機はパナソニックのF-VXE60

はっきりとした購入時期は覚えていませんが5,6年前くらいと思います。(ネットで購入したのであれば履歴を見ればわかるんですけどね。これは近所の大手量販店での購入)

加湿フィルターを交換

この機種の加湿フィルターですが、カタログでは10年交換不要となっていますが実際は年数とともに縮み、黄ばんで嫌な匂いを撒き散らすことになってしまいました。
匂いがすることが許せません。匂うということは雑菌(カビ?)が繁殖しているのでしょうから菌を部屋中にばら撒いていることになるんでしょう、気持ち悪い。。。

ということで加湿フィルターをアマゾンで購入したのですが結構高い。

2017年11月の購入時で3,681円。メーカーでは消耗品扱いではないので高くなっているのかもしれませんが数年で交換するのでは消耗品でしょう。仕方ないので購入。

新旧品の比較

古いは去年、しまうときに処分してしまい写真が無いのでアマゾンのレビュ-での写真をお借りします。

写真をお借りした方のレビューはこちらです。ありがとうございました。
我が家のもこんな感じでした。何回も洗ったり、除菌水に漬けたりしましたが一時的には良くなるものの直ぐに匂いが復活してしまいました。

交換後は快適

当然ながら交換した後は嫌な匂いも無く快適に使っています。もうじき、インフルエンザシーズンが始まるので大活躍してもらおうと思います。後は何年持つかですね。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする